2024年4月16日火曜日

初遭遇

温室で今年最初のあまがえるに遭遇しました。

2024年4月14日日曜日

せっせと

この前まいた牡丹がいっぱい発芽してきました。
今日も菊水と牡丹をまきました。
まいておけば育つんだよなと毎回のように思います。当たり前ですがまかない種は育たないんです。まこう。

2024年4月13日土曜日

うまく咲けません

2月20日記事の頃はアレオーレの綴化状態だったカプトメデューサ。
その後、蕾が伸びてきていましたが、最近咲きました。

崩れ過ぎていて、うまく咲けない様子です。
一部、花ガラっぽくなっているので、1輪ではなく複数の花が並んでいる状態のようです。

2024年4月12日金曜日

選定開始

銘品展感謝祭用の植物を選び始めているようで、いい株に赤い毛糸が引っかかっていました。
引っかけてあるのが出品候補らしいです。

2024年4月11日木曜日

おいしそうなせい?

今年はバジルをまきました。私用です。
周りの植物がおいしくなさそうなものばかりなせいか、発芽するなり喰われて困っています。

2024年4月10日水曜日

やっと4号温室

花ガラを取っている時間の方が長いロホホラ。
昨年の5号温室の建て替え&植替えに押し出されてほとんどできなかった、4号温室の植替えにやっとかかれます。 
お客様デーの準備の隙間を縫いながらになりそうですが。
 
大型ラセン烏羽玉からスタートです。

2024年4月7日日曜日

もう花の季節

もうパキポディオイデスが咲く季節になってしまいました。
今年は種を取ろうかなと思います。

2024年4月6日土曜日

2015とか2014とか

現地球はさらに棘が落ちてつやつやです。
おそらく2019年に植替えたのが最後ではないのかなと思われる、我慢して埋めっぱなしにしていたユーフォルビアを掘り起し中です。(若干土に還ってしまったものが出ましたが。)
 
ラザフィンドラツシアエは2018年に撮った写真と比べるとだいぶ枝が現地球に近い細さと艶具合になりました。
イモが大きくなって根を切られず(植替えで)に落ち着いていると多少の荒い扱いがきくようになるからではないかと思います。 
この株は2015年播種分でした。
 
ちなみに今回は、5年の間にそれぞれが好きに埋まっていたあたりまで埋め戻して植えています。 
イトレメンシスは砂に潜ったカレイの目並みに埋まっています。

 
 
きのう忘れていたイモが見える側の画像。2014年分?

 

2024年4月5日金曜日

ふかふか

実生のユーフォルビアもついでに植替え始めました。
 
イトレメンシスはふかふかしたシルエットでした。
中に塊根があります。

2024年4月4日木曜日

これで完了

カプトメデューサと帝冠で2023年6月播種分の植替えは終了です。

2024年4月3日水曜日

芽が出ました

27日にまいておいた牡丹が発芽し始めました。

2024年4月2日火曜日

いも

ナディアエ。
ユーフォルビアの植替えをあちこちでしています。
とりあえずイモっぽいのからやっています。

2024年4月1日月曜日

桜が咲きました

ソメイヨシノの1本目が咲きました。
3月のお客様デーに咲いていることが多いので、だいぶ遅めです。