2022年12月3日土曜日

もう一枚

すき間からのもれが防げます。
12月に入った途端冬らしくなってきました。
温室入口の外側にもう一重ビニールを追加です。
 
これをめくって引き戸を開けて内張ビニールをめくるとようやく温室内に入れます。
春まで出入りがひと手間多くなりますが保温力は段違いです。
内外の温度差があるので、すき間があると暖かい空気が駄々漏れになります。

2022年12月1日木曜日

一個目(仮)

洗ってきました。
オークションの発送をしている間に、ウンカリナ・ステルリフェラの実が茶色くなっていました。 
11月22日に先端が変色していた実です。

ほわっとカビが生えつつ実が割れていたので、不正解な姿のような気がしています。
一応中身を確認しておこうと思って開こうとしたら指に刺さりました。
見た目だと返しができあがっていなかったのでだまされました。
 
棘を切り落としてから再挑戦して開けたらなんとなく柔らかい感じの種だったので、腐っていたかもしれません。適当な砂場に播いておきました。

2022年11月29日火曜日

プチプチ閉じました

冬に差し掛かり、出品用撮影後に落葉している株が多いです。

まだやや暖かいですが、今回のオークション発送分から梱包材のプチプチ上部を閉じてあります。
中身が見えないので取り出すときの枝折れにお気を付けください。
ダンボール箱を展開してしまうと安全に出しやすいです。


2022年11月28日月曜日

送信が終わりました

落札のお知らせメールの送信が終了いたしました。
遅くなり申し訳ございません。
不着等ございましたらご連絡ください。(メールお問い合わせの返信は明朝以降です。ご了承ください。)

落札のお知らせメールにつきまして

昨日開催オークションの「落札のお知らせメール」についてです。
メールの送信が遅れております。申し訳ございません。
本日中にお送りいたしますので届きましたらオーダーフォームへの入力をお願いいたします。(10時ごろから順次送信予定です。) 送信が始まりました。数時間かかる見込みです。今しばらくお待ちください。14時24分現在
よろしくお願いいたします。

2022年11月26日土曜日

少し不思議

親株がほぼ緑一色の臥牛錦でも、派手なカキ仔がとれています。(とれる株だから残してあるせいもあると思います。)
上のカゴが親株、下がカキ仔です。
 
サボテンだと緑の部分からは緑ばっかり仔吹きするイメージなので少し不思議です。

2022年11月25日金曜日

悩ましい時期

みっしり。
日が短くなり温度が下がり、でも夜間の暖房が入っていないという一番植物をいじりたくない時期です。
牡丹の花ガラ取りなどは例年通り作業がありますが、できる作業が少なく一番手が空いています。
 
年が変わってからすべて植替えをやろうとすると順番待ちがいっぱいになってしまうので、少しでも植替えを減らしておきたくはあります。
もっとも温度が上がりやすい温室の、もっとも根が丈夫であろうと思われる臥牛錦をある程度ばらしておくことにしました。 
すぐ高温になるので根が動かなくとも腐ることはあまりないと思います。(低温のままだとカビたり腐ったりするのでいじらずに春を待ちます。)

2022年11月23日水曜日

こんどはツルです

ばっさばさ切り落とします。
グラキリスの葉を切り終わったところで、こんどはツルを切って回っています。
アデニア、キフォステンマ、ウリ科などです。

枯葉や枯れたツルがカビやすくなったり、枯れ葉が積もった中で何かが起きているといけないので取り除いておきます。

ウリ科は自分の結露で表面が調子を崩すことがあるので、早く表面が乾くようにツルと葉を減らして風通しを良くしました。まだ緑の葉が多いです。

2022年11月22日火曜日

これで合ってる……?

受粉から3ヶ月経ったウンカリナ·ステルリフェラ。
実の先端が変色したものが出ましたが、枯れなのか正常な変化なのか……?

2022年11月21日月曜日

切って……

切りにくそうです。
 
根は出ていないでしょうが、葉はそのままにしようかと思います。

2022年11月20日日曜日

切って回っています

鉢植えも砂場も。

根が動きづらい季節になりました。
しばらくの間発根しない株が大部分になるので、葉が茂った未発根株の葉を切り落としています。
 

2022年11月18日金曜日

屋外と温室と

枯葉をどんどん吹き飛ばします。 
屋外置き場に出していた実生はすっかり落葉しています。
温室にずっと置いてあった実生はまだ落ち切っていません。

2022年11月17日木曜日

飛ばします

ブロワーの季節です。

輸入時期がマチマチなため、青々した株も多いのですが。

2022年11月15日火曜日

掘ってみました

勝手に生えていました。

6号コレクション温室の砂場に生えていたパキポディオイデスを回収しました。
気が付いたら立派になっていた推定2年くらいの株です。
根がしっかり伸びていました。パキポディオイデスの根は固いです。

2022年11月14日月曜日

もう一息

がんばれ大株。
同じく6号コレクション温室。
ほとんど落葉してきて7~8割ふくらんできました。
あとちょっとです。
 
大きい方は写っている向きが違います。

2022年11月13日日曜日

復活!


ごそっと落葉したとたんふっくらボディに戻ったマカイエンセ大株。
夏場もずっと水を吸い上げていましたが、蒸散に負けてぺしゃんこになっていました。

2022年11月11日金曜日

いつの間に。


フォークイエリア・ファシクラータが紅葉していました。

隣のプルプシーは黄色です。

2022年11月10日木曜日

ツノが残ります


落葉後のつるっと丸いパキポディオイデスが見られるかもと毎年思うんですが、やっぱり落葉と同時に次の芽がツンと出てきます。

2022年11月9日水曜日

お客様デーの度に

棚の上をうろうろするのです。
お客様デー後は棚が空くので、次の植物が増える前にささっと棚板を取り替えてもらいます。
きれいで丈夫になります。
 
だいたい品出し中に踏み抜きかけた場所がターゲットです。

2022年11月8日火曜日

少しずつ

もうじき結実から3ヶ月。
実がうっすら色づいてきたウンカリナ・ステルリフェラ。
変色が始まった実から少しずつ棘先端の返しができてきました。
まだ時間がかかりそうです。

2022年11月6日日曜日

四日間ありがとうございました

四日間のお客様デーが終了いたしました。
若干多肉オフシーズンの中、ご来園いただきまことにありがとうございました。

春までお客様デーはお休みですが、次回オークションは今月下旬にございます。
27日(もしくは23日)予定です。
そちらもよろしくお願いいたします。

2022年11月4日金曜日

二日目も良い天気です

お客様デー二日目です。
初日売れ残り分(サボテン以外)は今日から一万円引きです。

今回もいずみ野さんのお菓子がいっぱい盛ってあります。おいしいです。どうぞ。


2022年11月3日木曜日

急に決まりました


初日「3万円以上のパキポディウムの日」の売れ残りですが、
明日から一万円引きです。(サボテンだけそのままの価格です。)

6日までお客様デーです

11月のお客様デーがはじまりました。ご来園いただきまことにありがとうございます。
天気に恵まれそうでほっとしております。
 
大きいマンドリツァラなどは配送できないため、オークションには出品されずお客様デーのみで販売いたしております。
梱包して160サイズ以上になりそうな植物はほとんどオークションに出てきませんので、大きい植物が気になる方はお客様デーをご利用いただくと見つけやすいです。

午前中11時には閉園してしまいますので(早まることもございます)、ご来園時間にご注意ください。

2022年11月2日水曜日

明日からお客様デーです

サボテンコーナー少しあります。

11月3・4・5・6日の四日間、お客様デーを開催いたします。

開園時間は7時です。(駐車場は6時からご利用可能です)
閉園時間は11時です。
駐車場は6時からご利用いただけます。会場と温室内の見学は7時からです。
ご予約ご連絡等の必要はありません。園内の見学にご興味のある方はこの機会にぜひお越しください。6・7・8号の3棟の温室を開放しております。(立ち入り禁止の温室もあります)
 
販売についてです。四日間とも抽選(販売)が始まるのは9時からです。
9時までに販売会場周辺にお越しください。
お支払いは現金のみです。
 
駐車場についてです。
駐車位置までスタッフがご案内いたしますので、案内があるまでは車の中でお待ちください。 
250台程度置けるようにはしておりますが、なるべくたくさんのお客様が駐車できるように詰めて駐車をしていただきます。11時まで自由に車を出せません。ご承知の上時間の余裕をもってお越しください。よろしくお願いいたします。
 
お急ぎの方はJRとタクシーをご利用ください。(今回はタクシー代サービスはございません。)
 
 
日程です。 
3日木曜日  グラキリス等パキポディウム 
  9時         抽選販売開始。すべて3万円以上。
        温室内の販売はありません。
        パキプスなどの灌木系の販売はありません。

4日金曜日と
5日土曜日    初級者・中級者向け販売 3万円未満の日
       4日・5日分は半量ずつ植物を分けてあります。
  9時    抽選販売開始。すべて3万円未満。
         温室内の販売はありません。
  
6日日曜日   パキプスやコミフォラ等灌木系(3万円以上のギラウミニアナも)
  9時         抽選販売開始。すべて3万円以上。
         温室内の販売はありません。
 
 
 ・サボテンは全日程通しで販売コーナーを設ける予定です。
 
 ・パキポディウム等の実生は、セット販売形式に含まれますが、11月は落葉しているのでごく少量です。4日・5日の抽選販売時に出品いたします。
 
くじ引きでご購入順番が決まります。数字の書かれたくじを引き、1番を引いた方からご購入いただけます(一巡するまではお一人様一点限りです)。早く並んだ順ではありません。9時までに会場へお集まりください。
 
抽選販売時の会場内では、くじを引いたお客様一人につき一点しか手に持てません。二点以上植物を持っている場合、購入権は無効とさせていただきます。
考え中でも片方は台に置いてください。他の方の分をキープしないでください。
 
マスクの着用、手指のアルコール消毒をお願いいたします。(今回はN95マスクの配布はいたしません。)-

2022年11月1日火曜日

セットに入れました

予告動画で値下げすると言っていたグラキリスは、値下げをして詰め合わせパックに入れました。
どこかに入っています。
 
 
今回も、詰め合わせパックはお持ち帰り専用でお願いいたします。配送は承りません。
袋をお渡しいたしますので、ケースごと袋に入れてお持ち帰りください。(ダンボール箱はお渡しいたしません。)
 
詰め合わせパックと大型植物以外は 配送を有料で承ります。
 

11月3・4・5・6日の四日間、お客様デーを開催いたします。

開園時間は7時です。(駐車場は6時からご利用可能です)
閉園時間は11時です。
駐車場は6時からご利用いただけます。会場と温室内の見学は7時からです。
ご予約ご連絡等の必要はありません。園内の見学にご興味のある方はこの機会にぜひお越しください。6・7・8号の3棟の温室を開放しております。(立ち入り禁止の温室もあります)
 
販売についてです。四日間とも抽選(販売)が始まるのは9時からです。
9時までに販売会場周辺にお越しください。
お支払いは現金のみです。
 
駐車場についてです。
駐車位置までスタッフがご案内いたしますので、案内があるまでは車の中でお待ちください。 
250台程度置けるようにはしておりますが、なるべくたくさんのお客様が駐車できるように詰めて駐車をしていただきます。11時まで自由に車を出せません。ご承知の上時間の余裕をもってお越しください。よろしくお願いいたします。
 
お急ぎの方はJRとタクシーをご利用ください。(今回はタクシー代サービスはございません。)
 
 
日程です。 
3日木曜日  グラキリス等パキポディウム 
  9時         抽選販売開始。すべて3万円以上。
        温室内の販売はありません。
        パキプスなどの灌木系の販売はありません。

4日金曜日と
5日土曜日    初級者・中級者向け販売 3万円未満の日
       4日・5日分は半量ずつ植物を分けてあります。
  9時    抽選販売開始。すべて3万円未満。
         温室内の販売はありません。
  
6日日曜日   パキプスやコミフォラ等灌木系(3万円以上のギラウミニアナも)
  9時         抽選販売開始。すべて3万円以上。
         温室内の販売はありません。
 
 
 ・サボテンは全日程通しで販売コーナーを設ける予定です。
 
 ・パキポディウム等の実生は、セット販売形式に含まれますが、11月は落葉しているのでごく少量です。4日・5日の抽選販売時に出品いたします。
 
くじ引きでご購入順番が決まります。数字の書かれたくじを引き、1番を引いた方からご購入いただけます(一巡するまではお一人様一点限りです)。早く並んだ順ではありません。9時までに会場へお集まりください。
 
抽選販売時の会場内では、くじを引いたお客様一人につき一点しか手に持てません。二点以上植物を持っている場合、購入権は無効とさせていただきます。
考え中でも片方は台に置いてください。他の方の分をキープしないでください。
 
マスクの着用、手指のアルコール消毒をお願いいたします。(今回はN95マスクの配布はいたしません。)

2022年10月30日日曜日

お客様デー予告動画と詳細

11月3・4・5・6日の四日間、お客様デーを開催いたします。

開園時間は7時です。(駐車場は6時からご利用可能です)
閉園時間は11時です。
駐車場は6時からご利用いただけます。会場と温室内の見学は7時からです。
ご予約ご連絡等の必要はありません。園内の見学にご興味のある方はこの機会にぜひお越しください。6・7・8号の3棟の温室を開放しております。(立ち入り禁止の温室もあります)
 
販売についてです。四日間とも抽選(販売)が始まるのは9時からです。
9時までに販売会場周辺にお越しください。
お支払いは現金のみです。
 
駐車場についてです。
駐車位置までスタッフがご案内いたしますので、案内があるまでは車の中でお待ちください。 
250台程度置けるようにはしておりますが、なるべくたくさんのお客様が駐車できるように詰めて駐車をしていただきます。11時まで自由に車を出せません。ご承知の上時間の余裕をもってお越しください。よろしくお願いいたします。
 
お急ぎの方はJRとタクシーをご利用ください。(今回はタクシー代サービスはございません。)
 
 
日程です。 
3日木曜日  グラキリス等パキポディウム 
  9時         抽選販売開始。すべて3万円以上。
        温室内の販売はありません。
        パキプスなどの灌木系の販売はありません。

4日金曜日と
5日土曜日    初級者・中級者向け販売 3万円未満の日
       4日・5日分は半量ずつ植物を分けてあります。
  9時    抽選販売開始。すべて3万円未満。
         温室内の販売はありません。
  
6日日曜日   パキプスやコミフォラ等灌木系(3万円以上のギラウミニアナも)
  9時         抽選販売開始。すべて3万円以上。
         温室内の販売はありません。
 
 
 ・サボテンは全日程通しで販売コーナーを設ける予定です。
 
 ・パキポディウム等の実生は、セット販売形式に含まれますが、11月は落葉しているのでごく少量です。4日・5日の抽選販売時に出品いたします。
 
くじ引きでご購入順番が決まります。数字の書かれたくじを引き、1番を引いた方からご購入いただけます(一巡するまではお一人様一点限りです)。早く並んだ順ではありません。9時までに会場へお集まりください。
 
抽選販売時の会場内では、くじを引いたお客様一人につき一点しか手に持てません。二点以上植物を持っている場合、購入権は無効とさせていただきます。
考え中でも片方は台に置いてください。他の方の分をキープしないでください。
 
マスクの着用、手指のアルコール消毒をお願いいたします。(今回はN95マスクの配布はいたしません。)-

2022年10月28日金曜日

揃ってきました

ラベルの字が暗くて書けないので帰ります。

暗くなるのが早く、夏場のお客様デー準備より切り上げないといけない時間が早いのがもどかしいところです。
後回しにしていた3万円未満の日用セットが揃ってきました。

2022年10月27日木曜日

お客様デー詳細

現在決まっているお客様デーの詳細です。

 

11月3・4・5・6日の四日間、お客様デーを開催いたします。

開園時間は7時です。(駐車場は6時からご利用可能です)
閉園時間は11時です。
駐車場は6時からご利用いただけます。会場と温室内の見学は7時からです。
ご予約ご連絡等の必要はありません。園内の見学にご興味のある方はこの機会にぜひお越しください。6・7・8号の3棟の温室を開放しております。(立ち入り禁止の温室もあります)
 
販売についてです。四日間とも抽選(販売)が始まるのは9時からです。
9時までに販売会場周辺にお越しください。
お支払いは現金のみです。
 
駐車場についてです。
駐車位置までスタッフがご案内いたしますので、案内があるまでは車の中でお待ちください。 
250台程度置けるようにはしておりますが、なるべくたくさんのお客様が駐車できるように詰めて駐車をしていただきます。11時まで自由に車を出せません。ご承知の上時間の余裕をもってお越しください。よろしくお願いいたします。
 
お急ぎの方はJRとタクシーをご利用ください。(今回はタクシー代サービスはございません。)
 
 
日程です。 
3日木曜日  グラキリス等パキポディウム 
  9時         抽選販売開始。すべて3万円以上。
        温室内の販売はありません。
        パキプスなどの灌木系の販売はありません。

4日金曜日と
5日土曜日    初級者・中級者向け販売 3万円未満の日
       4日・5日分は半量ずつ植物を分けてあります。
  9時    抽選販売開始。すべて3万円未満。
         温室内の販売はありません。
  
6日日曜日   パキプスやコミフォラ等灌木系(3万円以上のギラウミニアナも)
  9時         抽選販売開始。すべて3万円以上。
         温室内の販売はありません。
 
 
 ・サボテンは全日程通しで販売コーナーを設ける予定です。
 
 ・パキポディウム等の実生は、セット販売形式に含まれますが、11月は落葉しているのでごく少量です。4日・5日の抽選販売時に出品いたします。
 
くじ引きでご購入順番が決まります。数字の書かれたくじを引き、1番を引いた方からご購入いただけます(一巡するまではお一人様一点限りです)。早く並んだ順ではありません。9時までに会場へお集まりください。
 
抽選販売時の会場内では、くじを引いたお客様一人につき一点しか手に持てません。二点以上植物を持っている場合、購入権は無効とさせていただきます。
考え中でも片方は台に置いてください。他の方の分をキープしないでください。
 
マスクの着用、手指のアルコール消毒をお願いいたします。(今回はN95マスクの配布はいたしません。)

2022年10月25日火曜日

組んでます


値札がある程度付いたところで、4日·5日用の詰め合わせパックを組み始めました。
 
会場に置いておける温度ではなくなりつつあるので、温室内にお客様デー置き場を作ってあります。

実生の落葉が進んでいるため、実生少なめ現地球多め予定です。

2022年10月24日月曜日

屋外置き場撤収!

天気予報の最低気温に5℃や6℃の数字が見えてくるようになりました。
ぎりぎりまで出してあった屋外置き場の植物を1日で一気に温室へ移動しました。
 
ついでに温室の内張ビニールを降ろし、今日から冬仕様です。

2022年10月22日土曜日

丸型


貯めていた小さくて丸いマカイエンセがお客様デー初日用に出ています。
 
中二日用のマカイエンセもおもしろい株がいっぱいです。

2022年10月20日木曜日

いよいよ


2013~2015年播種のシワ玉牡丹が、やっと数が揃って咲くようになりました。
これで次世代の種が取れます。(2013~2016年あたりのシワ玉牡丹は親が同じ世代です。)
 
モンストローサは昨年から少しずつ揃っていたので、今年の初夏に種を播いています。
 
だいたい植替える必要のあったあたりが終わったので、お客様デーの準備にシフトチェンジしようと思います。
 

2022年10月19日水曜日

11月3・4・5・6日はお客様デーです

11月のお客様デーが近づいてまいりました。 
 
おおまかな日程です。
 
3日 3万円以上のパキポディウムの日
4日 3万円未満の日
5日 3万円未満の日
6日 パキプス・コミフォラ・センナなど灌木の日

詳細が決まるごとにホームページとこちらのブログでお知らせいたします。

2022年10月18日火曜日

やっと

2年前に播いた松露玉を植替えました。
動かしていいものやらドキドキしているうちに2年も経ってしまったので、このままにしておいても仕方がないしとりあえず植替えです。
種を取るのと発芽させるのは簡単な品種なので、植替えて育つなら播きたいところです。 
 
最大で4㎜程度、頭の点々模様が小さくても松露です。
 
おそらく2年経てば根が太くなっているだろうと予想したのが当たっていて(大した太さではありませんが、最初はとにかく細いし短いので。初期に植替えた分は全滅)、ただちに枯れるということはないと思いたいです。
植替えておらず肥料不足で、きっと順調に育てた時のサイズではありません。
 
一緒に播いてしまったツルビニ色々が回収したかった、というのも一因です。
(松露玉だけだと水分調節が難しそうだったので、一緒に播いてあったツルビニを取り除けなくなっていたのです。)

2022年10月17日月曜日

凶悪化の兆し

危険は先端だけじゃなかった。
受粉から2ヶ月経ったウンカリナ・ステルリフェラ。
トゲの先端はまだ丸いし茶色になるのはいつだろう?変化なし、と通り過ぎようとしたところ……

中心部に小さいトゲができあがっていました。

2022年10月15日土曜日

帝冠の気配

ちっちゃくても帝冠。
5月に播いた帝冠の先端が帝冠めいてきました。

5月以降にとれた種を播きたいです。

2022年10月14日金曜日

2020年と2015年

ぴかぴかしています。
アルストニーの植替えです。
 
2020年播種分は本体がまだつやつやしています。
皮が割れ始める兆候があるので、つやつやなのは今年まででしょうか。
 
ガサガサです。

2015年播種分は、皮が幾度も割れガサガサしています。
この年の分はクイナリアも何株かあったはずです。
今年はアルストニーだけ種が取れました。(取れるようになった時にはクイナリアの花が終わっていて……)
 
まだ販売しないそうなので、1本植えからまとめ植えに戻しました。 


2022年10月13日木曜日

牡丹以外も

2020年播種。

気になっていた菊水とアルストニーもいっておこうと思います。

2022年10月12日水曜日

もうちょっとやります

真ん中より上ゾーンを植替え中。
寒さが和らいだところでもう少しサボテンの植替えを続けます。
今日はシワ玉牡丹です。

2022年10月11日火曜日

季節が進みます

ギラウミニアナ実生も紅葉が進んでいます。
黄色が目立つようになりました。

……実際に温室で見た方が黄色いです。

2022年10月10日月曜日

斑の紅葉

マンドリツァラ錦の紅葉です。
黄色いところと赤いところ、どっちが緑色の部分だったか写真を探しましたが撮ってありませんでした。残念。

2022年10月9日日曜日

「新オークションの説明」更新

ホームページの「新オークションの説明」ページが更新されております。 
主な追加はカウントダウン機能についてです。
オークション終了前にご確認ください。
 
特に目立つ色にしてありますが、終了間際の画面の更新についての注意書きをご確認ください。
自動延長発生以降は、他のお客様の入札があった場合はページの更新をしないと延長分がカウントダウンに反映されません。(ヤフオクと同じ仕様だそうです。)
商品詳細画面についても同様です。
「終了」と表示されても延長が発生していることがございますので、こまめにページの更新をして本当に終了しているかご確認ください。




季節が進み植物の紅葉が目立ちます。
お届けまでに落葉する植物が出ると思われます。ご了承ください。よろしくお願いいたします。


2022年10月7日金曜日

寒いです

どうしよう。
きのう今日と寒いです。12~13度ほどにしかなりません。(温室は戸だけ閉めたので寒いほどではないです)
身体がまだ寒さに適応できていないようで温度以上に寒く感じます。 

サボテン植替え用の用土を作ろうと積んであった赤玉の袋を持ち上げたら、もっと寒さに適応できていないのが出てきてしまいました。 
寒すぎて逃げません。
感謝祭の会計台になっていた赤玉と鹿沼。 
 
用土を作るにはいい温度でした。
冬季に暖をとるには最適な作業です。
夏は全身びっしゃびしゃになります。

2022年10月6日木曜日

数年ぶり

あ‼
ユッカ・エンドリッキアーナが仔吹きしていました。
ひさしぶりです。 

前回は気が付いたら大きく育っていました。
前々回もかもしれません。

2022年10月5日水曜日

反対向き

植替え後。
いつも植替え後に棚に並べた姿を見ると、みんな同じ方向に傾いています。北向きです。
植替え前が南に傾いているのを反対向きに直すためなので、鉢の中の主根はだいたいまっすぐです。 
植替え前。


2022年10月4日火曜日

地味だったんですよ

前回の植替えまでは目立たない株だったはずの青磁牡丹モンストローサ。(たぶん。置き場所が派手なの置き場じゃなかったので。)
ある時からメリメリと石化しました。
一気にお化けみたいに膨らんだので元の疣幅との乖離がひどいです。付け根が割れます。
(付け根の割れは運が悪いとそこから腐るのですみやかに割れを乾かすようにしています!)

上の疣も同じようになるのでしょうか?
一時期シオマネキみたいに偏っていましたが……

皮が引き攣れて割れるのでしばらくは傷が茶色に。2015年播種。


2022年10月3日月曜日

今週が勝負


オークションまでにできるだけ植替えを終わらせたいところです。
オークション後はお客様デーの準備がぼちぼち始まるのではないかと思います。

竜角牡丹、やっと9年です。

2022年10月2日日曜日

追い込みです

2019年ゴジラ。
10月は今年サボテンの植替えができる最後の機会です。
温度の上がりやすい温室を毎年10月の植替えに当てています。
温まりにくい温室は9月を目途にまた来年です。
 

2022年9月30日金曜日

はみ出してきます

どんどん太らせてください。
10月9日に向け、オークションの準備が始まりました。 
 
オークションでおなじみのパキプスの根挿しは、けっこう太ります。
「なんで根を埋めないんですか?」と、お問い合わせを以前いただきました。
こんな感じで根だった部分が光合成を始め、凸凹がはみ出しつつ幹になっていくからです。
うまく育つとパキプスっぽく丸めになります。

だんだん茶色い皮率が減ってぽこぽこ肌率が高くなります。
おそらく、この調子でいくと元・根部分の茶色い皮はいずれ剥がれてなくなるのだと思います。(画像程度に育つ頃にはお買い上げいただいているのでその後がわからないのです……)